トップ > コラムトップ > ハウスの意味 >

ホロスコープの8ハウスの意味

〜基本の12ハウス
8ハウス

8ハウスの象意

このハウスでは、他人や集団と深く関わる事で自分を大きく変化させようとします。
物事に深くのめり込み、相手の持っているものを自分に取り込むのです。

8ハウスは、ときには人生観を一変するような変化を表します。
支配したり支配される関係の他者も8ハウスです。

8ハウスと天体

【8ハウス×太陽】

・上司など、直属の上の立場の人に褒められることに生きがいを感じる。
・大きな家を建てることが人生の目標になりやすい。
・義理堅く、受けた恩は必ず返そうとする。
・なにかを継いだときは、前の代の意志等を大事にする。
・敵と味方の線引きがはっきりしている。

【8ハウス×月】

・ミステリーやオカルトの世界に興味を示す。
・軽い破壊願望があり、一か八かの勝負が好き。
・一人でいいので、心から信用できる存在をほしがる。
・自分ひとりという単位が存在せず、常に親やパートナーとセットで考える。
・夢中になれるものがあることに安心する。

【8ハウス×水星】

・教えられたもの、与えられたものはそのままの形で取り入れたいと思う。
・直観力にすぐれている。
・哲学的な側面がある。
・知識は表面的なもので満足せず、深いところまで掘り下げて学ぶ。
・電子書籍よりも、紙の本を求める。

【8ハウス×金星】

・愛され運が強く、甘やかされることも多い。
・快楽主義。
・世間的に大物といわれる人からかわいがられやすい。
・執着心が強く、一度手に入れたものは長く大事にする。
・恋愛、結婚運がよく、それをきっかけに飛躍できる。

【8ハウス×火星】

・トラブルに巻き込まれやすいが決してへこたれない。
・人のために一生懸命になることができる。
・完ぺき主義で、あるていどのところで手を止めることはできない。
・秘密とか、あなただけという言葉に弱い。
・財産を増やす能力が高い。

【8ハウス×木星】

・金銭的に恵まれているか、常に余裕がある。
・困ったときに手を差し伸べてくれる人がまわりにたくさんいる。
・おっとりしていて、なにかにがむしゃらに取り組むのは苦手。
・人を無条件で信じる純粋さをもっている。
・甘えん坊なところがなかなか抜けないが、それが魅力でもある。

【8ハウス×土星】

・責任感が強く、ときに無理をしてしまう。
・面倒見がよく、後輩や目下のことはほうっておけない。
・人のコンプレックスが自分にも当てはまると、その時点から気になり出す。
・深い人付き合いはあまり好きではない。
・失敗は自分より、他人が原因で起こりやすい。

【8ハウス×天王星】

・誰からも一目置かれるような人から寵愛を受ける。
・リーダーよりも、副リーダー的な立場のほうが能力を発揮する。
・先祖を大事にする。
・思いがけない臨時収入に恵まれる。
・与えられるものは、自分の好みではなくても受け入れようとする。

【8ハウス×海王星】

・身近な人のことで悩みやすい。
・相手の目を見るだけで、考えていることが読み取れる。
・計画を立てるのが苦手で、行き当たりばったりのことが多い。
・なんとかなる、と思って行動すると本当になんとかなる。
・金銭に対する執着は薄く、生活できる収入があればいいと考える。

【8ハウス×冥王星】

・抱え込まなくてもいい問題でも、あえて引き受ける側面がある。
・常に上を目指そうとする向上心。
・金銭の使い方がじょうずで、会計役に向いている。
・追い込まれると、実力以上の能力が発揮できる。
・分析力が高く、失敗すると原因がなんとなくわかる。

キーワード

死、遺産、セックス、継承、人格変容、共同体、大企業、金融、借金、融資、心霊

メモ

ホロスコープを読めなくてもOK!あなたのホロスコープの10つの天体のハウスを無料で調べることが出来ます

【ハウスチェッカー】あなたのホロスコープの10天体のハウスをチェック♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする