トップ > コラムトップ > 基本10惑星 >

火星は勇気や情熱の惑星。時に闘争心も表す

〜基本10惑星 その5〜
火星

〜西洋占星術における火星の意味〜

火星

火星は、情熱や勇気を司る惑星です。

人は社会生活を営む際には個人の存在を外部に打ち出して行かなければなりません。
火星は人生を積極的に作り上げる時に必要なエネルギー源です。

人生では全てがスムーズにはいかないものです。
ときには困難な問題が立ちはだかることもあるでしょう。

火星はそうした局面に立ち向かうための闘志や勇気を授けるのです。
意志の力で自らの人生を切り開いていくために必要不可欠な天体と言えるでしょう。

また情熱にも関係し、特に恋愛で誰かを愛するときにも火星が使われます。
情熱的なラブロマンスは火星の力がなくては始まりません。

火星が良からぬ方向へ働いた場合には攻撃性などが表れます。
ときには争いなどを招くこともあります。戦争なども火星の管轄です。

古典的な占星術では、火星は理想の男性像を表しています。

基本データ

  • 公転周期:約687日
  • 年齢域:36歳〜45歳
  • 人物:若い男性、ライバル、軍人、実業家、(女性にとっては恋人)

 

キーワード

勇気、情熱、闘争心、興奮、自主性、活動性、怒り、衝動、衝突、燃焼、
不和、争い、負傷、暴力、戦争、攻撃性、侵略性

メモ

火星には様々な意味がありますが、特に女性にとっては恋人となる男性を表すと言われてきました。 その男性像を知りたいと思いませんか?
あなたのホロスコープの火星の場所を算出する無料診断を作成したので是非一度お試し下さい♪


ホロスコープの火星で観る!あなたの理想の彼氏像


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする