トップ > コラムトップ > 基本12星座 >

山羊座サインは占星術では、磨羯宮とも呼ばれる

〜基本12星座 その10
山羊座

〜山羊座(磨羯宮)について〜

山羊座

 

山羊座は自己を社会に適応させる星座です。
黄道12宮の10番目の星座で、太陽がこの星座に入るポイントが冬至点となります。

山羊座は現実世界の象徴しています。射手座の持つある意味非現実的で抽象的なテーマを社会に即した形に落とし込み、社会的な人格を完成させます。

この星座の影響が強いと、責任感が強く有言実行の人物となります。

また計画性に優れており、無駄を省きメリットを最大化するよう働きかけていきます。

伝統を重んじ、ときには保守的で不要な冒険は避けて通ります。

着実に目標を達成する意志の強さを持つ反面、心は繊細で心配性なところがあります。

取り越し苦労をしたり、周囲の意見を気にし過ぎることもあります。

山羊座がしばしば肩書きや社会的なステータスを重視するのは、そうした内面敵な弱さを守るためでもあるのです。

基本データ

  • 二区分:女性宮
  • 三区分:活動宮
  • 四元素:地のエレメント
  • 支配星:土星

職業

管理職、マネージャー、強い忍耐力と広い職業適性を持つ

メモ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする