トップ > 診断一覧 > 診断 >

乙女座の月はきめ細かな気配りが上手です

あなたの月は「乙女座」に位置しています

あなたの月は乙女座に位置しています。

月が乙女座にあると、本能的にいつも純粋な自分でありたいと願います。

しかし世の中とは不条理であやふやなもの。
人の心には綺麗な所もあれば醜い部分もあるのが現実です。

ロマンチストで繊細なあなたは、そんな現実と理想とのギャップに悩みます。
人一倍ストレスを溜め込みやすい性格と言えるでしょう。

そんなあなたは、部屋の掃除や緻密な作業を淡々とこなすことで心が落ち着きます。

手芸や職人的な正確さが要求される作業ほどやりがいを感じるでしょう。

慌てる必要はありません。
やがて成熟すれば、自分の中にある不完全で醜い部分に目をそらさず、優しく受け入れてあげることが出来るようになります。

気配り上手で繊細なあなたは多くの人に気づきと癒しを与えることでしょう。

あなたが自分の月を上手に使えているとき

「するどい観察眼、洞察力」
  • 周囲の人に対してきめ細やかな配慮ができる。人が気付かないような事に気が付く
  • データ分析など、正確さ・緻密さが求められるような作業が得意
  • 人を見抜く力がある。霊的な直感力を発揮することも
「仏のような慈悲深さ」
  • 誰かの役に立ちたいと願う気持ちが強く、助けを必要としている人に手を差しのべる
  • 奉仕活動やボランティア活動に関心が高く、積極的に参加する
  • 基本的に頼まれごとは断れない優しい性格。人助けを通して内面的な充実感を得やすい
「健康的な生活」
  • 良好なコンディションを保とうと、いつも健康維持を心がけている
  • 自分も他人も大切にすることができる
  • 身の回りは常にクリーンで整理整頓されており、清潔感あふれる印象を人に与える

あなたが自分の月を使えていないとき

「神経質になる」
  • 細かい部分にこだわりすぎる。完璧さにこだわるあまり、融通が利かないことも
  • 他人に対して批判的になり、ちょっとしたことでも許せない
  • 自分が最後まで関わらないと気が済まなくなる。自分と他人の能力の差があることに気づけない
「自分を追い込んでしまう」
  • 積極的に人を助ける一方、自分自身は誰かに助けを求めにくいので苦しむ
  • 自分のしたことに見返りを求める。期待した見返りがない時には不快な気分になりやすい
  • 相手に合わせすぎて疲れてしまう。自己主張ができない
「行き過ぎた完璧主義」
  • 完璧な自分であろうとするために、逆に人が寄り付きにくくなる
  • 潔癖な部分が強いことで、敬遠されてしまうことも
  • 他人にも自分と同じレベルを要求してしまう。誰かを頼るよりも自分でやった方が確実で早いと考えてしまう

あなたにオススメの自分を癒す方法はコレ!

「手芸などの趣味をもつ」
  • 細かい作業を集中して行うことが、ストレス解消につながります♪
  • 身の回りの整理整頓や掃除をすれば、身も心もリフレッシュ!
  • 完璧さを追求するよりも「おおらかさ」を保つように意識すると楽になれます♪
「自分の気持ちをさらけ出す勇気をもつ」
  • 自分が我慢してでも誰かのために尽くそうとするのはやめる!
  • 損得勘定で動くのではなく、心から助けてあげたいという気持ちを大切に♪
  • 断ることを練習しよう。重荷を手放して楽になろう
「甘え上手になろう」
  • 人に頼りたい時には、相手に気が付いてもらうよりも自分からハッキリ伝えることが大切!
  • 全てを背負わず、人に任せよう。任せることがその人の成長にもつながるのです♪
  • もっと人に甘え上手になることで精神的にも楽になれるはず!

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする

いかがでしたか? テレビや雑誌で目にする星占いは、
生まれた時の”太陽がどの星座にあったか”を見る「太陽星座占い」。

 

一方、この診断はあなたの”がどの星座にあったのか”を知る「月星座占い」です。占星術において、太陽は表向きの自分を表し、月は素の自分を表すと言われています。

 

人というのは表面だけを見ても分からないものです。 

大雑把に見えるけど実は繊細で涙もろかったり、口数が少なく大人しいけど実はチャレンジ精神旺盛だったり・・・月からはこの「実は〜」の部分を見ることが出来るのです。

 

当診断結果で、思い当たるフシがあったでしょうか。全然違えーよ!と思ったでしょうか。いずれにせよ、自分を少し違った視点で見つめ直すきっかけになれば幸いです。

 

※ 本格的な西洋占星術では、月の位置だけでなくその他全ての天体とアスペクトなどからも鑑定されます。当診断の鑑定結果は参考程度にお読みください。