トップ > 診断一覧 > 診断 >

火星域の恋愛や仕事を、西洋占星術で占う

あなたの火星は「蟹座」に位置しています

------------------------------------------------------------------------------
【かに座に火星をもつあなたに、30代半ばから表れる変化】


● 30半ばから表れる変化

家族や親しい仲間、あるいは過去に親密な関係だった人(元カノ・元カノなど)とのつながりを意識しやすい時。また、仕事よりもプライベートを大切にする傾向も。これまで独身だった人は結婚願望が強まる。

・変化に対応するためのアドバイス

もし自分の人生をよりよいものに変えたいと願っているなら、自分がどのような人々と深く交わっているかを見直す必要がある。関わり合いを持つ人々によって自分の性格や運気が左右されることを知るべき。

------------------------------------------------------------------------------
【35歳からの恋愛アドバイス】


● 恋愛アドバイス1

35歳以降は、これまで以上に結婚願望が強まる時。「出会いに恵まれない環境」は思い込みに過ぎないことも。自分でも気が付かない身近なところに、運命の相手がいることが多い。また、ホワイトを基調としたファッション、アクセサリーもパールをメイン使いにすると気になる相手から好感を持たれやすい。

● 恋愛アドバイス2

自分が好意を抱いた相手には献身的。仮に相手が複数交際や既婚者であった場合でも、相手の要求を断り切れずにズルズルとした関係になりやすい。それだけに、最初の相手選びは慎重に。結婚を前提とした相手探しなら、経済(金銭)面もチェックすること。

● 恋愛アドバイス3

人の面倒見のよさが過剰になると「おせっかい」に発展しやすい。相手に献身的につくすタイプだが、おせっかいや相手の自立心を奪ってしまわないように距離を保つことも大切。結婚後はパートナーにも家事の負担をしてもらえるような工夫を。

------------------------------------------------------------------------------
【35歳からの仕事アドバイス】 


● 仕事アドバイス1

女性が関連する分野の業種・職種で成功できる暗示。例えば、ファッション・インテリア・フード関連の分野の仕事であれば、自分が楽しみつつもしっかりと収入を手にすることができそう。誰に対しても親身で献身的な性格は、介護や福祉・医療分野でも重宝されやすい。

● 仕事アドバイス2

困っている人につい手を差しのべてしまいそうになるが、その人の成長のためにもあえて手を出さないことが時には重要。また、自分の仲良しだけを大切にする傾向があるので、公平性が求められるような管理職やリーダー格である場合には気をつけること。

● 仕事アドバイス3

縁故やコネの強さを活かして、今以上に良い条件の仕事に転職することも可能。転職先は明るく風通しの良い環境の仕事がおすすめ。厳しいノルマが課されるような体育会系の職場
よりも、和やかでアットホームな職場の方が実力を発揮しやすい。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする

※1 当診断結果は、太陽星座が蟹座の人という意味ではなく、"蟹座的"な人 という意味で使用しています。例えば、太陽星座が蟹座でなくてもホロスコープの天体の配置によって蟹座の影響が強く出ていれば、その人は蟹座的な人となるでしょう。

 

※2 本格的な西洋占星術では、火星の位置だけでなくその他全ての天体とアスペクトなどから鑑定されます。当診断の鑑定結果は参考程度にお読みください。