トップ >

その人の人生を西洋占星術で読み解く

有名人のホロスコープ

当ページでは出生年月日及び出生時間の分かる著名な人物のホロスコープを個人的な学習を目的としてストック中。

職業による共通点は無いか、あらゆる分野の頂点へ登る人物はどのようなホロスコープの特徴を示すのか? 波瀾万丈な人生を送る人物のホロスコープにその特徴を読み取る事が出来るのか? 能力や外見などを占星術の教科書と見比べて、その通りになっているか? 違っているとしたらその原因を読み取れるか? などを学習するためである。

 

 

解釈については載せておらず、リーディングを載せることによりサイト訪問者が公平な判断を見失う可能性を危惧してのことである。

サイト利用者が公平な目線を損なう事無く、データを元に学習や気づきを得て頂ければ幸いである。

ホロスコープを本当に正しくリーディングする事は難しい。 読み手の個性や人物に対する偏見、思い込みなどが無意識のうちに反映されてしまうからである。 またホロスコープを読んだつもりになることはいとも簡単である。なぜなら、被占者の人生の全貌などを知っていれば、"こじつけ"を成立させてしまうことが出来るからである。ホロスコープを読む際には一切の思い込みを捨て去って常に客観的な視点を失ってはならない。

ホロスコープを読む事は、例えるならば抽象画を理解することに似ているかもしれない。
以前『かりあげ君』という4コマ漫画で以下のようなやりとり読んだ。

美術館でベレー帽をかぶった芸術家が2枚の抽象画を眺めている。
そこにイタズラ好きの"かりあげ君"がきてこんなやりとりをする。

かりあげ君 「左の絵、わかりますか?」
芸術家 「ええ、わかります」
かりあげ君「じゃあ右の絵はわかりますか?」
芸術家 「もちろんわかりますとも」
かりあげ君「左右の絵、タイトル入れ替えてみたんですけど」

・・ホロスコープを読む際には、この芸術家のようにならないよう注意が必要である。

※オーブはメジャーアスペクト±8度、マイナーアスペクト±3度と広めに設定しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達にメールする